7月 9日

大阪府立堺支援学校への支援事業

7月9日(火)堺フェニックスロータリークラブは今年度最初の社会奉仕活動を実施いたしました。これには、米田眞理子パストガバナー、宮前美穂子会長、京谷知明社会奉仕委員長、村井知子親睦委員長、壽 孝博会員、仲峯 豊事務長が参加致しました。
堺にある大阪府立堺支援学校は、「大阪府立養護学校」を前身とした学校であり、今年度、我がクラブの社会奉仕活動として、長年実施されていた同校並びに卒業生や関係者を集めて実施されていた夏祭りが、支援がないと経済的に出来なくなると言うことから、我がクラブとして手を差し伸べる事となり今回の訪問となりました。西浦由夏校長先生はじめ学校関係者を訪問して活動支援金譲渡式を行いました。
なおこの度、百舌鳥・古市古墳群が世界遺産に登録され、堺は沸き返っております。
その中の一つの古墳で「銭塚古墳」が堺支援学校の敷地内にあるとの事で、学校の皆さんはたいへん喜ばれておりました。
秋の10月には「福祉秋祭り(オータム・フェスタ)」盛大に開催されることを祈っております。
今後も堺支援学校に対しいろんな事で支援をしていきたいと思います。

大阪府立堺支援学校ホームページ
https://www.osaka-c.ed.jp/sakai-y/HOME.html

敷地内の銭塚古墳

感謝状

堺フェニックスロータリークラブと堺支援学校の皆様