9月 2日

石田寝屋川ボクシングクラブ初興行支援事業

9月2日 堺フェニックスロータリークラブの会員でもある元ボクシング世界チャンピオン石田順裕会員が会長を務める石田寝屋川ボクシングクラブの初興行が寝屋川市立市民会館で開催され、米田眞理子パストガバナーと共に堺フェニックスロータリークラブも支援させていただきました。今回のメーンイベントであるWBO女子アジアパシフィックライトフライ級王座決定戦に石田寝屋川ボクシングクラブから緒方汐音(おがた しおね)選手と11戦9勝2敗のたいへん強い塙 英理加(はなわ えりか)選手とのタイトルマッチ8回戦が行われました。

お互いが手かずの多い凄い打ち合いが続き、互いが一歩も引かない素晴らしい戦いが切り広げられました。最終的に緒方汐音選手が落ち着いた試合運びで確実にポイントを積み上げ3対0の判定でタイトルを獲得しベルトを手に入れました。

支援する石田寝屋川ボクシングクラブからチャンピオンが出てたいへんに良かったと思います。

次に目指すは世界チャンピオンのベルトを獲得する事で、緒方汐音選手も決意新たにスタートいたしました。